2017年07月22日

ロングロウ 18年 2017リリース★スモーキーで、完熟し蜜が入ったりんごの芳醇で華やかなアロマ



『年に1度の18年エイジング。2017リリースは18年以上熟成させた2種のカスク(リフィルのシェリー樽60%、ファーストフィルのバーボン樽40%)を使用。世界4,500本の限定ボトリング』(ショップページより引用)
『供給が追いつかない時期が長く続きましたが、その後は生産量を増やし、現在スプリングバンク蒸留所の全生産量の20%ほどがロングロウです』(同)ということで、値段も抑えられて手に入りやすくなりました。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:10| キャンベルタウン・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

ウォードヘッド 1997 19年【インプレッシヴカスク】★蜂蜜、完熟メロン、バニラクリーム、焼きりんご


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウォードヘッド 1997 19年【インプレッシヴカスク】51.1% 700ml
価格:10,778円(税込、送料別) (2017/7/20時点)


ウォードヘッドはボトラーズからシングルモルトとしてリリースされることがないグレンフィディックにスプーン1杯のバルヴェニーを加えたティースプーンモルトのことで、ラベルにはブレンデッドモルトウイスキーと表記されています。あまり出てこないウォードヘッドですが、これより少し前に、同じウイスク・イーのステラーセレクション【S12】エイコーンのニューハーモニーシリーズからも出ていて、この3本はどれも1997ヴィンテージの19年熟成でアルコール度数も50度ちょっととほぼ同じ、そしてなぜか値段も同じです。なぜ???
楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 17:33| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

【デュワー・ラトレー】カスクアイラ★蒸留所は非公開、飲んで考えるのも楽しい!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【デュワー・ラトレー】カスクアイラ 46.0% 700ml
価格:4,860円(税込、送料別) (2017/7/17時点)


『香りは暖かくて火のようで、ローストしたピート、スモークの後に僅かなシトラス。
味はオイリーで焦がしたトフィー、ジューシーな麦芽」と心地よいピートとスモーク。』(ショップページより引用)
蒸留所の名前が伏せられたアイラモルトというと、ラガヴーリンが多いのですが、これは果たして?

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 09:16| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

ボウモア ホワイト・サンズ 17年★ボウモアらしいパッションフルーツとピート香り


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボウモア ホワイト・サンズ 17年 43% 700ml
価格:9,374円(税込、送料別) (2017/7/16時点)


香りは『トロピカルとピート。柿、ビワ、パッションフルーツ、ピート、少し紙っぽさ、焦がした麦』(ショップページより引用)で、味わいは『パイナップル、桃やチェリーの缶詰、ジューシーさにしっかりしたスモークとピート』(同)。モデルチェンジ後のオフィシャルボトルは、ほとんど飲んでいませんが、これはコストパフォーマンスが高そうですね。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:42| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする