2017年11月20日

ザ・シックス・アイルズ アイランド・ブレンデッドモルト・ウイスキー.【ウィリアム・マックスウェル】


アイラ島、ジュラ島、スカイ島、マル島、オークニー島、アラン島の各島にある蒸留所の原酒を使ったブレンデッドモルト。ジュラ、アラン、タリスカー(スカイ島)、トバモリー(マル島)の4つの蒸留所はそれぞれ島の唯一の蒸留所なので、間違いなく入っていることになります。2008年、ルイス島にアビンジャラク蒸留所がオープンしたので、そのうちザ・セブン・アイルズになるかも?
楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 11:41| ブレンデッド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

レッド・スネーク レッドネック 28 スパイシー【ロウカスク (ブラックアダー)】


『蒸溜所名は非公開ですが、実は有名な「あの」蒸溜所のモルトです。』(ショップページより引用)
どうやらアイラの有名蒸留所ということのようですが(ラフロイグかな?)、テイスティングコメントはそれほどアイラっぽくないですね。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:32| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

グレンゴイン 21年 100%シェリーカスク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グレンゴイン 21年 100%シェリーカスク 43% 700ml
価格:18,144円(税込、送料無料) (2017/11/15時点)


『100%シェリー樽で熟成された「21年熟成」は、オフィシャル(蒸留所元詰め製品)の21年熟成としては手頃な価格のため、世界的な需要の高まりに生産が追いつかず常に品薄の状態となっているほどの人気商品です』(ショップページより引用)というグレンゴインのオフィシャルボトル。シェリー樽が不足していて、こうしたタイプのシングルモルトが少なくなっているのも人気の理由でしょう。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 15:43| ハイランド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

ブナハーブン 2009【ゴードン&マクファイル カスクストレングス】★芳醇なシェリー香にミルクチョコレート、オレンジの皮、ラズベリーのアロマ


ファーストフィルシェリーホグスヘッド熟成のブナハーブン 2009。G&Mの安定した高品質で信頼感のあるこのシリーズのボトルを久しぶりに見たように思います。最近はヘビーピートタイプも出しているブナハーブンですが、テイスティングコメントを見ると、これは従来のピートを炊き込んでいないもののようです。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 19:04| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザ・スパイス・ツリー THE SPICE TREE コンパスボックス ブレンデッドモルト・ウイスキー


個性的なブレンデッドモルトウイスキーを発売しているコンパスボックス社において、最も話題を読んだのがこの「ザ・スパイス・ツリー」です。一度、販売差し止めになった経緯などが、札幌のバー・リトル・ウイングさんのブログに書かれていて、メインのモルトがクライヌリッシュらしいともありました。
楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:38| ブレンデッド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする