2019年11月18日

グレンエルギン 1995 23年【シグナトリー カスクストレングス】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★甘くフルーツの香り洋梨などの印象

posted by ophiuchi at 18:23| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

キルホーマン 100%アイラ 9th(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★シトラスとアプリコットのフルーティで甘いアロマ



『世界でも稀な 自社栽培のアイラ産ローカルバーレイのみを使用した “100%アイラ”スタイルのワールドリリース第9弾。モルトのフェノール値はミディアムピーテッドの約20ppmで、「100%アイラ」シリーズ史上、最も熟成年数の長い2007年蒸溜の原酒による円熟味』(ショップページより引用・編集)
キルホーマンが設立されたのは2005年なので、早い時期に “100%アイラ”の仕込みを行っていたんですね。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 17:26| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

トマーティン 14年 ポートカスク(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★ポートの深みある甘い芳香と豊かな果実感あふれる味わい



『13年間リフィルバーボン樽での貯蔵によって充分に熟成させた後、さらに1年間、ポートパイプ(ポートワイン樽の事)で仕上げの熟成をさせました。』(ショップページより引用)というトマーティン 14年。トマーティンは、宝酒造が日本企業で初めて買収した蒸留所です。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 18:16| ハイランド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日