2018年07月31日

グレンロセス 1996 20年【キングスバリー】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★甘美、トフィー、焼きたてのパン


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グレンロセス 1996 20年【キングスバリー】51.9% 700ml
価格:16,178円(税込、送料別) (2018/7/27時点)


ホグスヘッド熟成のグレンロセス 1996 20年。キングスバリーがカスクストレングスでボトリングする通称ゴールドシリーズはショップページにあるようにコストパフォーマンスが高く、これに匹敵するのはシグナトリーのカスクストレングス(デキャンタボトル)とケイデンヘッドの黒ラベル(角瓶)ぐらいだと思います。
楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:49| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

グレンロセス 1990 26年【ウイスキートレイル ナイト シリーズ】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★バニラクリーム、りんごのコンポート、甘露飴、土っぽさ



27年近い熟成でアルコール度数が45.2%と下がったグレンロセスのシングルカスク。
カスクタイプ:オロロソシェリーカスクとありますが、ティスティングノートはあまりシェリーっぽくありません。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:35| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

グレンキース 1988 29年 バーボンバレル【モリソン&マッカイ ビクエスト】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★バナナやパイナップル、グァバがいたる所に実っている果樹園



『麦からつくられるお酒がこれほどまでにフルーティになることに驚きを禁じえません』(ショップページより引用)という29年熟成のグレンキース。
モルトウイスキーからなぜフルーティーな香りがするのか、私もずっと以前から不思議に思っています。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:41| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

カリラ 2011-2017【ウィルソン&モーガン】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カリラ 2011-2017【ウィルソン&モーガン】46% 700m
価格:7,452円(税込、送料別) (2018/7/24時点)


ファーストフィルバーボンバレル熟成の若いカリラ。イタリアン・ボトラー、ウィルソン&モーガンのシングルモルトは2000年前後によく見かけたように記憶していますが、久しぶりな感じがします。
楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:30| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

ザ・ダンス オークニー シングルモルト 2000 17年【スリーリバース】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★ハニー、ヘザー、ヨード、香ばしいモルト、ミント



『今回はラベルデザインを変更して生まれ変わった新装「ザ・ダンス」シリーズの第25弾』(ショップページより引用)
蒸留所名は書かれていませんが、オークニーでヘザーとなればもちろん「ハイランドパーク」ですね。ボトラーズからのリリースは「オークニー」に統一されてきたように思います。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:24| アイランズ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

グレンスコシア ヴィクトリアーナ(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グレンスコシア ヴィクトリアーナ
価格:11,340円(税込、送料別) (2018/7/20時点)


『マスターブレンダー「ジョン・ピーターソン」氏自らが熟成庫から選び抜いた原酒を強く焦がした樽で後熟。カスクストレングスでその深い味わいを活かしました。』(ショップページより引用)というグレンスコシアのオフィシャルボトル。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 16:27| キャンベルタウン・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

ブルイックラディ アイラ バーレー 2010(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★究極に原産地にこだわったシングルモルト


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルイックラディ アイラ バーレー 2010 50% 700ml
価格:6,880円(税込、送料別) (2018/7/17時点)


『ノンピート、スコットランド産の大麦を100%使用、アメリカンオーク樽で全ての期間をアイラ島で熟成・ボトリング』(ショップページより引用)したオフィシャルボトル。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 16:44| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

モートラック 22年 1995【キングスバリー ゴールドラベル】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★豊かで奥深い甘みとフィニッシュにくるかすかな塩味



『「ダフタウンの野獣」の異名の通り、その力強い味わいは、まさに本格派スペイサイド』(ショップページより引用)
『裏ラベルのテイスティングノートの最後にはOMG(Oh My God)の文字。感嘆の言葉が思わず口をついてしまうフィニッシュ。』(同)
スペイサイド地区に数多くの蒸留所を所有するディアジオ社の中でも個性派として知られるモートラックの22年物シングルカスクです。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:45| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

ブレンデッドウィスキー by コンパスボックス アーティスト for ヴェリエ70周年記念★強烈なスモーキーフレーバー



『2017年秋にフランスのラメゾンドウイスキー社がリリースした、イタリアのヴェリエ社創設70周年記念の特別限定ボトル。』(ショップページより引用)
ヴェリエ社はジェノヴァで、ウイスキーからワインまで幅広く酒類を輸入販売している有名なインポーターだそうです。老舗があえてスモーキーなブレンデッドを出したという、気になる1本。

楽天ブログ テーマ「ウィスキー、ブランデー、ラム、蒸留酒いろいろ」の話題
posted by ophiuchi at 15:23| ブレンデッド・ウイスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

カバラン・シェリーオーク★人気の台湾産ウイスキー



『人気のあるカバラン・ソリスト・シェリー・シングルカスクストレングスに、カバランの湧水を加水した』(ショップページより引用)カバラン・シェリーオーク、ここまで色の濃いシェリーモルトは最近では珍しいですね。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 11:50| その他のウイスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

カリラ 2004-2018【ゴードン&マクファイル コニサーズチョイス・ウッドフィニッシュ】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★エルミタージュカスクで3年間フィニッシュ!



『ゴードン&マクファイル社2代目のジョージ・アーカート氏がコニサーズチョイスを世に送り出したのは今から50年前の1968年のことで、当時珍しかったシングルモルトとしてボトリングされました。』(ショップページより引用)という伝統あるシリーズがリニューアル。
エルミタージュ(フランス・ローヌ地方のAOC赤ワイン)で3年間フィニッシュしたという凝った造りのカリラです。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 18:37| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キルケラン 8年 カスクストレングス (スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★グリーンアップル、ほのかにピートを纏ったモルティな甘いアロマ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キルケラン 8年 カスクストレングス 55.7度 700ml 並行品
価格:7480円(税込、送料別) (2018/7/9時点)


キルケランはスプリングバンク蒸留所の近くに80年ぶりに復活したグレンガイル蒸留所のシングルモルトです。19世紀後半、キャンベルタウンには30近い蒸留所があった(土屋守『シングルモルトウィスキー大全』より)ということですが、今ではグレンスコシアと合わせて3か所だけとなっています。順調に育ってキャンベルタウンモルトの一角を担ってほしいですね。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:20| キャンベルタウン・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

ベンリネス 20年 1996【キングスバリー・ゴールド】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)



『裏ラベルに記されたテイスティングノートには「崇高」の文字』(ショップページより引用)があるベンリネス 20年 1996。ディアジオはスペイサイド地区に多くの蒸留所を所有していますが、モートラック、インチガワーと並ぶ個性派がこのベンリネスです。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:28| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月10日

ストラスアイラ 2007 10年【シグナトリー アンチルフィルタード】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★熟したリンゴやナッツ、華やかでリッチ、かすかな樽香



ホグスヘッド熟成のストラスアイラ 2007 10年。ストラスアイラはシーバスリーガルの核となるモルト原酒で、46度の加水タイプですが、冷却濾過をしないで(アンチルフィルタード)ボトリングされています。
楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 09:26| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

ウルフバーン ジャパンエクスクルーシヴ2(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウルフバーン ジャパンエクスクルーシヴ2 58.3% 700ml
価格:10,216円(税込、送料別) (2018/7/5時点)


『スコットランドのクラフトディスティラリーの先駆けあの”ウルフバーン蒸溜所”から1年に1度だけリリースする日本限定ボトル第2弾!』(ショップページより引用)
小規模なクラフトディスティラリーは、アメリカと日本でブームとなっていますが、スコットランドではウルフバーンだけ?カスクストレングスというのが魅力ですね。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 18:11| ハイランド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

ベン・ネヴィス 1996 21年【ウイスキートレイル ナイト】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★完熟したマンゴー、パイナップル、トフィー、蜂蜜



新シリーズ「ウイスキートレイル ナイト」のベン・ネヴィス 1996 21年。ナイトは「騎士」の方ですか。アルコール度数がかなり下がっていて、トロピカルフルーツの味わいが楽しめるということです。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 10:39| ハイランド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

グレンロッシー 1993 24年【ヴィジュアルフレーバー】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★完熟メロン、蜂蜜、トフィークリーム、ウッド、マッシュルーム


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グレンロッシー 1993 24年【ヴィジュアルフレーバー】48.8% 700ml
価格:27,378円(税込、送料別) (2018/6/29時点)


『ウイスキーのフレーバーを視覚でも分かりやすく表したシリーズ』(ショップページより引用)、ヴィジュアルフレーバーのグレンロッシー 1993 24年。このシングルカスクの持つ特徴的なフレーバーである「きのこ」がそのままラベルに描かれています。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:28| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

クレイゲラヒ 1995 22年【ハンターレイン OMC】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★キャラメル、熟したベリー、トフィー



シェリーバット熟成のクレイゲラヒ 1995 22年。少し前からオフィシャルボトルが出回るようになりましたが、シングルカスクのリリースは珍しいホワイトホースの原酒です。
楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 18:39| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする