2019年01月30日

カリラ カスクトレングス 2005【ゴードン&マクファイル コニサーズチョイス】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)



ゴードン&マクファイルのコニサーズチョイスシリーズは以前はすべて加水タイプでしたが、カスクストレングスもボトリングされるようになりました。人気の高いカリラ、260本限定ということなのでシングルカスクですね!
楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 18:23| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミュアヘッズ シルバーシール マチュリティ(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★オーク樽とヴァニラ香のバランスが絶妙



『1824年から続く伝統あるブランド ミュアヘッズのスコッチ・ウイスキー』(ショップページより引用)ということですが、私は初めて見ました。熟成3年という若いハイランドシングルモルトですが、他に12年や16年熟成もあるようです。どこの蒸留所かという情報は検索しても見つかりませんでした。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題
posted by ophiuchi at 11:05| ハイランド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

トマーティン シングルカスク 2010(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トマーティン シングルカスク 2010 NO.389 60% 700ml
価格:15120円(税込、送料別) (2019/1/24時点)


『2009年から2011年までに蒸留された中期熟成原酒に焦点を定めてテイスティングを繰り返した結果、最終的に選び抜かれた』(ショップページより引用)珍しいオフィシャルのシングルカスク。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 14:37| ハイランド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

グレングラッサ トルファ(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★ピートを焚き込んだ麦芽を使用



『グレングラッサ蒸留所よりブランド初のピーテッドタイプウイスキー!!グレングラッサ トルファ!!ピートを焚き込んだ麦芽を使用し、バーボンバレルで熟成』(ショップページより引用)
先に紹介した「エボリューション」と同様にバーボンバレル熟成ですが、こちらは「ブランド初のピーテッドタイプ!」です。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 09:25| ハイランド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

グレングラッサ エボリューション(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)



『テネシーウイスキー(ジョージ・ディッケル)のファーストフィルのバレルで、6年以上熟成された』(ショップページより引用)オフィシャルボトル。
1986年に生産中止となる以前のグレングラッサはシェリーバット熟成のイメージが強かったので「エボリューション(進化)」と名付けられたのでしょう。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 15:28| ハイランド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

ブレイズ オブ グレンリベット 21年 1994年【アニョフ】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★リッチなフルーツ、バター、蜂蜜、レモンメレンゲ、バニラ



初めて見る『アニョフはディアジオ、ダンカンテイラーで経験を積んだスコット・ワトソン氏が立ち上げた 新進気鋭のボトラーズ』(ショップページより引用)のブレイズ オブ グレンリベット 21年 1994年。
ウイスキーとは思えないおしゃれなボトルですね。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 16:20| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

ピート リーク エンバース アイラ シングルモルト Cask Ref: EMB6【ブラックアダー】★とげとげしさのない丸い煙さに、マドレーヌ。かすかに消毒薬と、硫黄のようなニュアンス



『ブラックアダーの「ピートリーク」シリーズ。シリーズの中でも、ひときわ個性が光るモルトのみが、「エンバース」の名を冠され、ボトリングされます。』(ショップページより引用)
蒸留した年、熟成年数、蒸留所名がどれも不明ですね。テイスティングノートを読むとラガヴーリンかなと思えますが、果たして…

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:16| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

グーデンカロルス シングルモルト アンケル カスク フィニッシュ★ベルギービールベースのシングルモルト・ウイスキー!



正体不明のシングルモルトを見かけたので、検索してみたら、Slow Life in Belgium というブログに「ベルギー初!ビールベースの本格ウィスキー誕生」という記事がありました
グーデン・カロルスは私も何度か飲んだことがある有名なベルギービールですが、ベースとなっているのは「グーデン・カロルス・トリプル」だということです。ついこの間行った、名古屋のバー「バーリー」には、ベルギービールが色々あるので、このウイスキーも置いていないか聞いてみようと思います(もしあれば、もちろん「グーデン・カロルス・トリプル」と一緒にオーダーします)。
楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 14:09| シングル・モルト・ウイスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

グレンマレイ 2007 バーボンバレル【カバリュス】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★麦芽の甘み、バニラ、 バターキャンディ、ローストナッツ



バーボンバレル10年熟成のグレンマレイ2007。
『10年熟成ですが、麦芽の柔らかな甘みとバーボンバレルならではの
バニラの風味が調和し、充実感ある味わいが楽しめる1本です』(ショップページより引用)
楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 18:31| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

グレンキース 1995 ホグスヘッド【カバリュス】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★煮りんご、バナナ、蜂蜜、キャラメル、ほんのりミント



『ウィスク・イー社のオリジナル「カバリュス」シリーズの新商品』(ショップページより引用)ホグスヘッド22年熟成のグレンキース 1995。
グレンキース といえば「リンゴの香り」とよく言われていましたが、テイスティングコメントの香りと味の両方にリンゴが入っています。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:32| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

シークレット スペイサイド 22年 1995【ウイスキーギャラリー(ウイスクイー ) 】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★シェリー、デーツ、サルタナレーズン、ミルクチョコレート、カスタードクリーム




シェリーホグスヘッド22年熟成のシングルカスク。
『小さなローゼスの街のローゼス川のほとりにある蒸溜所で、つくられるウイスキーの95%がカティサークやフェイマスグラウスなどのブレンデッドウイスキー向けに使用』(ショップページより引用)ということでグレンロセスですね。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 14:04| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

レダイグ 10年 2008【ザ シングルカスク】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★潮気を含んだピートスモーク、モルトの甘み、オーク、シナモン


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レダイグ 10年 2008【ザ シングルカスク】58.5% 700ml
価格:14,330円(税込、送料別) (2019/1/7時点)


『ベン・カーティスが2010年にロンドンで立ち上げた新進気鋭のインディペンデントボトラーです』(ショップページより引用)という「ザ シングルカスク」のレダイグ 10年 2008。とても個性的なボトルが目を惹きます。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:37| アイランズ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

ベンローマック 2004-2018 1stフィルバーボンバレル FOR SHINANOYA(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★お香、ピートの煙、救急箱、新品の皮製品、奥から濃厚なバニラ香


老舗ボトラーであるゴードン&マクファイル社が買収して1998年に再稼働したベンローマック蒸留所がその20周年に当たる昨年、信濃屋向けにボトリングした1stフィルバーボンバレルのシングルカスク。スペイサイドには珍しく、ピートを効かせたモルトを造っています。
楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:20| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

ハイランドパーク ヴァルクヌート(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハイランドパーク ヴァルクヌート 正規品 46.8度 700ml
価格:7480円(税込、送料別) (2018/12/28時点)


『「ヴァルクヌート」は、第一弾のヴァルキリーに「ヴァイキング レジェンド シリーズ」の第二弾。原料にオークニー諸島で実験的に栽培されている「タータン」と呼ばれる種の大麦を少量使用し、アメリカンオークシェリーカスクで熟成させたシングルモルト。 』(ショップページより引用)
北欧神話から名前を借りたこのシリーズ、これから出る第三弾と合わせてテイスティングしてみたいですね。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 18:21| アイランズ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クライヌリッシュ 21年 1997 ホグスヘッド【キングスバリー ゴールドラベル】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)



ホグスヘッド熟成のクライヌリッシュ 21年 1997。以前は30年近い長期熟成ものがボトラーズから次々とリリースされ、高い人気を誇ったクライヌリッシュですが、これぐらいの年数のものもほとんど出てこなくなってしまいました。
楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:41| ハイランド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする