2018年09月05日

ザ ファーキン 10年 シングルモルト ウイスキー★ドライ・フルーツやフレッシュ・フルーツ、甘くクリーミーなモルト



『ザ・ファーキン・ウイスキー・カンパニーは、30年間ディアジオ社に勤務、その間クラシックモルト・シリーズ、レア・モルト・シリーズ、ジョニーウォーカー ブルー・ラベルなど数々の有名なシリーズを手がけてきた「マイク・コリングス」さんと、ロウ・カスクやブラック・スネーク等のシリーズでお馴染みの、ブラックアダー・インターナショナル社のロビン・トチェック氏によって設立されました』(ショップページより引用)という新興ボトラーのファーストリリースは『ペイサイドでもっとも知られている蒸留所』のシングルモルトです。
グレンファークラスあたりでしょうか?ファーストリリースは選び抜かれた1本なので、間違いなく良いものだのはずです。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:31| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする