2021年03月11日

ラガヴーリン 12年 ディアジオ スペシャルリリース 2019 カスクストレングス(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)


『2019-2020リリースでは、「Rare by Nature(レア・バイ・ネイチャー)」というテーマのもと、ディアジオ社の前身であるユナイテッド・ディスティラーズ社が1991年にリリースし現在も人気がある「花と動物シリーズ」へのオマージュとして、蒸留所を取り巻く野生動物と草花をイラストで表現し、各ボトルそれぞれに命を吹き込みました。』(ショップページより引用)
花と動物、RARE MALTという2つの人気シリーズを継承しているかのようなボトリングですね。香りや味わいのコメントはありませんが、悪かろうはずがありません。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」


posted by ophiuchi at 11:50| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月26日

カリラ 15年 アンピーテッド カスクストレングス(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)★フレッシュなフルーティさと 微かなスモーキーさと滑らかな熟成感


『1年に1度、1バッチのみボトリングされるブレンデッドウイスキー向け"ハイランドスタイル"
のアンピーテッドモルトです。』(ショップページより引用)
このシリーズは何度か飲んでいますが、どれも良い出来でした。ピートを感じるのは仕込み水由来でしょうか?

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 10:30| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月15日

ピーツビースト バッチストレングス ペドロヒメネス アイラ モルト(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)★ピートと湿った草、波しぶき、煙、湿った土、西洋なし、リンゴ、スパイス


『フェノール値が35ppmの麦芽を原料に、フルボディのフレーバーを活かすためアンチルフィルターでボトリング。芳醇でピーティーな蒸留所不明のシングルモルトです。』(ショップページより引用)
『ラベルが焦げていますが、不良品ではありません。ラベルのビーストが火を噴いて焦がしたというデザインです!』(同)
最近、ペドロヒメネスの樽で熟成されたアイラモルトをよく見かけますね。正直言って私はちょっと苦手なタイプですが、ファンも多いのでしょうね。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:44| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月05日

【スコッチ ユニバース】カリスト X (カリラ と思われるシングルモルト・スコッチ・ウイスキー)★典型的な海の香りとスモーク、キャラメル、クリームブリュレ、チョコレート、ヨード


『蒸留年:2007年 瓶詰年:2020年 カスクタイプ:1stフィルPXシェリーバレル』(ショップページより引用)
極甘口のペドロ・ヒメネス(Pedro Ximenez)シェリー樽で168ヶ月(13年)熟成されたカリラのシングルカスク。ピートと甘口シェリーのマリア―ジュ(?)、好き嫌いがはっきり分かれるタイプですね。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 16:47| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月01日

カリラ 2011 7年【キングスバリー】(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)★1stフィルオロロソシェリー樽★シェリー、深みある旨みにソルティな味わい、甘美なフィニッシュ


『深みある旨みにソルティな味わい、文句なしの極上カリラです!』(ショップページより引用)
1stフィルオロロソシェリー樽熟成の若いカリラ。私がこれまで一番多く飲んできた銘柄は間違いなくカリラですが、オロロソシェリー樽熟成はなかったように思います。珍品といっていいのでは?

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 11:39| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

アードベッグ ウィー ビースティー 5年(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)


『5年という若さにもかかわらず、パワフルでインパクトのある味わいは、「リトル モンスター」そのものです。若々しく破壊的なスモーキーさを楽しく飲んで頂くため、5年間の熟成でボトリングしました。』(ショップページより引用)
若いアードベッグといえば、かつて「ベリー・ヤング」という傑作がありました。その6年熟成よりもさらに若い5年熟成!注目の1本です。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 18:04| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月19日

アイラ 7年【ウィリアムケイデンヘッド】(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)★海岸でバーベキューをしているような潮を伴ったピートスモーク


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイラ 7年【ウィリアムケイデンヘッド】57.6%700ml
価格:9,180円(税込、送料別) (2021/1/12時点)

『ケイデンヘッドが175周年を迎えるに当たり、この長い歴史をスタートさせた創業者に脚光を当てた新しいシリーズ』(ショップページより引用)のアイラシングルモルト。
『アイラ島南部の蒸溜所でつくられたヘビーピーテッドシングルモルト』ということで、シークレットアイラモルトの定番「ラガヴーリン」でしょうか?「ラフロイグ」かもしれません。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 16:56| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月08日

スモーキースコット【カリラ】(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)★ヨードをたっぷりと含んだ海草、タール、オーク、焚き火の煙


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スモーキースコット 46% 700ml
価格:3,850円(税込、送料別) (2020/12/22時点)

『ラベルに表記はありませんがアイラ島最大の生産量を誇るカリラ蒸溜所のシングルモルトで、バーボンバレルで5年以上熟成しています。』(ショップページより引用)
ボトラーズの若いカリラも最近はあまり見かけなくなりましたね。お手頃値段で、アイラモルトが楽しめる嬉しい1本です。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 10:52| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月14日

ポートアスケイグ12年 2020 オータムエディション(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)★スモーキーなベーコン、クランベリー、ブラックチェリー、ドライフルーツたっぷりのクリスマスプディング


『ポートアスケイグはアイラ島の北岸に位置し、島を訪れる人々を迎える玄関口として知られる港町の名を冠したアイラシングルモルトウイスキーです。』(ショップページより引用)ということで「カリラ」ですね。
『リフィルアメリカンオークホグスヘッド9樽とオロロソシェリーバット5樽、ソレラシェリーバット3樽をヴァッティングし』(同)というレシピも明らかにされています。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 11:43| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月02日

キルホーマン 100%アイラ 10thリリース(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)★フローラル、シトラス、ライトなピートスモーク、アプリコット


『キルホーマン100%アイラ 10th リリースは、世界でも稀な自社栽培のアイラ産ローカルバーレイのみを使用した “100%アイラ”スタイルのワールドリリース第10弾です。』(ショップページより引用)
『フェノール値はミディアムピーテッドの約20ppmで、2007年と2009年、2012年に蒸留したバーボンバレル39樽とオロロソシェリーバット 2樽をヴァッティング』(同)という凝った造りになっています。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 14:11| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月20日

ポートシャーロット 10年(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)



『ポートシャーロットは、ブルイックラディ蒸溜所で造られるヘビリーピーテッドタイプのシングルモルト』(ショップページより引用)
ブルイックラディ蒸溜所で造られるよりヘビーなピーテッドタイプは先に紹介した「オクトモア」です。機会があれば飲み比べてみようと思います。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 14:22| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

オクトモア 10.1 スコティッシュバーレイ(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)★ヴァニラ、キャラメル、かすかなスモーク、りんごあめ、グースベリー、マジパン


『世界で最もヘビリーピーテッドなシングルモルトウイスキー』(ショップページより引用)
テイスティングコメントのフィニッシュのところに「強いピートスモークの甘さ」とありますが、私がオクトモアを飲んだ時もこの甘さを感じました。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 12:00| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月13日

アードベッグ ウーガダール(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)★どことなくフルーツ系の香り。 スモーキー、かすかにオイリー、塩ではなく潮っぽい


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【並行】アードベッグ ウーガダール 54.2度 700ml
価格:7,095円(税込、送料別) (2020/11/11時点)

ウーガダールはアードベッグのオフィシャルボトルの中でもコストパフォーマンスが高いと思います。カスクストレングスなのも嬉しいところです。
楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 10:55| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

フィンラガン カスクストレングス(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)★穏やかに広がるピーティーさの中に、繊細な甘みを感じられる


『中身不詳のアイラ・シングル・モルトとしてリリースされましたが カリラ蒸留所のモルトの事です』(ショップページより引用)
かなり前に飲んだことがあるけど、ずっとカリラだったんでしょうか?

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 09:40| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月22日

カリラ アンピーテッド 17年(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カリラ アンピーテッド 17年(並行品)55.9% 700ml
価格:16,500円(税込、送料別) (2020/10/19時点)

『通常のカリラがピートを効かせているのに対して、ピートを利かせていないモルトを原料に蒸留した原酒をバーボンバレルで17年間熟成しカスク・ストレングスでボトリングした限定品』(ショップページより引用)
このシリーズは年数が違うものを何度か飲んでいますが、どれも美味しかったです。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:29| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月15日

燻酒 アイラ シングルモルト(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

燻酒 アイラ シングルモルト 50% 700ml
価格:6,699円(税込、送料別) (2020/10/12時点)

『“ハイボール”に適した、アイラ産のシングルモルトウイスキーを厳選』(ショップページより引用)
夏場に飲みたくなるアイラシングルモルトのハイボール、今年はコロナ禍で飲まずじまいでした。こういう蒸留所名が伏せられたシングルモルトは、どこだろうと推理する楽しみもあります。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 11:47| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月03日

2020年09月14日

カリラ 2012 ザ キング オブ ボルドーワインカスク ワイン カスク フィニッシュ(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)★潮を含んだスモーキーなピートの煙、ブラックベリー、ラズベリー、オーク


『ボルドー五大シャトーの筆頭で、「王のワイン」と称されるポイヤックワインの空き樽で約2年追加熟成を行った7年熟成。2樽をバッティングし、カスクストレングスでボトリング。』(ショップページより引用)
シャトー・ラフィット・ロートシルト(ロスチャイルド)の樽が使われたということですね。カリラがボトラーズからリリースされること自体も少なくなっています。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:59| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

ポートシャーロット アイラ バーレイ 2012(シングルモルト・スコッチ・ウイスキー)


『「ポートシャーロット アイラ・バーレイ 2012」は、パートナーであるアイラ島の8軒の農場で収穫した大麦を使用し2012年に蒸留、海岸沿いの貯蔵庫で熟成したウイスキーです。』(ショップページより引用)
『全体を穏やかに包むピートスモークの、どこまでも柔らかく甘い芳香がひときわ香り立つ。』(同)ということですが、ポートシャーロットはブルイックラディの造るシングルモルトのなかで、最もフェノール値が高い超スモーキータイプだったはずでは?

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 14:18| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。