2018年02月16日

ザ・ファウンダーズ・リザーブ 10年(スコッチ・ブレンデッドモルト・ウイスキー)★香りはトフィーやはちみつ、かすかなピートを伴うオークのスパイス


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[箱に傷みあり] ザ・ファウンダーズ・リザーブ 10年 54.8度 700ml
価格:7,980円(税込、送料別) (2018/2/15時点)


ショップページには、スペックなどが詳細に書かれていて、かなり凝ったブレンデッドモルトであることが分かります。
『かつてディアジオ社で活躍したマイク・コリングス氏が理想のウイスキーを販売するために立ち上げたスペンサー・コリングス社のセカンド・リリース。リフィルのオロロソ・シェリー・バットに10年間熟成されたアイラ・シングルモルトと、リフィルのオロロソ・シェリー・バットに10年間熟成後マディラの樽に詰め替え約18か月仕上げの熟成をされたシングル・スペイサイド・モルト、そしてセカンド・フィルのバーボンカスクに10年間熟成された北ハイランドのシングルモルトの3つのモルトをブレンド、ノンチル・カスクストレングスでボトリングされたウイスキーです。』(ショップページより引用)

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 16:16| ブレンデッド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

ウィリアムソン バッチ3 7年【ブティックウイスキー】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★香りは正露丸にいぶりがっこ、蜂蜜、トフィー、ビスケット



ホグスヘッドの7年熟成のアイラシングルモルト。
『昔ながらのフロアモルティングを継承する数少ない蒸溜所で、イギリス王室御用達に認定され、チャールズ皇太子が愛飲するウイスキーとして知られています!』(ショップページより引用)といことでラフロイグですね。ホグスヘッドにしては色が濃いところが(いい意味で)気になります。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 17:37| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

ボウモア 1997 20年 リフィルシェリーカスク for THREE RIVERS【アデルフィ】★酸味あるレーズン、プラム、少しの火薬、スモークと磯



THREE RIVERSが『アデルフィ社からお薦めのサンプルを取り寄せ、テイスティングして選んだ高品質のボウモア』(ショップページより引用)
少々高いようにも思いますが、20年もののボウモアは希少です。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 11:21| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

エレメンツ・オブ・アイラ Cl8 カリラ(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)



『バッチごとに蒸留所から選び抜いた数樽を混合して瓶詰め、ラベルには蒸留所のイニシャルとバッチナンバーが元素記号のようにシンボル的に表示されています。』(ショップページより引用)というエレメンツ・オブ・アイラ、8thエディションのカリラ。値段から考えると、主に若い樽が使われていそうです。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:29| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする