2020年03月25日

1770 グラスゴー シングルモルト ピーテッド リリース No.1(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★バニラ、トフィー、ピーチのかすかな香りのするダークなドライフルーツ



『グラスゴー蒸留所の最初のシングルモルトは、才能豊かな若い蒸留スタッフによって、伝統と革新を融合させ、グラスゴーを具現化するようなシングルモルトを造りたいという彼らの情熱で誕生しました。』(ショップページより引用)
1770年は1902年に閉鎖されたグラスゴーの「ダンダスヒル蒸留所」が創業された年だということで、110年ぶりに復活したシングルモルト、注目のファーストリリースです。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 18:03| ローランド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

ディーンストン 10年 2008【シグナトリー カスクストレングス】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)



ディーンストンは稼働中の蒸留所の中で私が飲んだことがない数少ないシングルモルトの一つです。67.7%というハイプルーフ!
『こちらの商品は、アルコール度数が60%を超えるため、 航空便を利用する北海道、沖縄等へは発送できません。』(ショップページより引用)
そうなんですね。危険物扱いになるのか。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 18:29| ハイランド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

オクトモア 10.4 ヴァージンオーク(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★焚火の煙、革、ココナッツ、ヴァニラ、そしてスモーク


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オクトモア 10.4 ヴァージンオーク 63.5% 700ml
価格:19,910円(税込、送料別) (2020/3/10時点)


『2015年に収穫された大麦を2016年に蒸留したこのオクトモアの熟成期間は3年。今までで最も若いが、おそらく最も印象的だ』(ショップページより引用)
フェノール値は88ppmでオクトモアの中では抑え目?アルコール度数は63.5%とこちらはかなりのハイプルーフです。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 18:05| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

ティーニニック 1999 19年【クラクストンズ・シングルカスク】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)



初めて見るボトラーですが「シングルカスク」とはっきり謳ってあるのがいいですね。四角いボトルが個性的で「ティーニニック」というセレクトも渋い。
楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 18:52| ハイランド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする