2018年05月01日

ウォードヘッド 1989 28年【ブロッサムズ】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★クリーミーなソフトクリームと共にメロン、バナナ、 桃


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウォードヘッド
1989 28年【ブロッサムズ】53.6% 700ml

価格:21,384円(税込、送料別) (2018/4/26時点)


『「ブロッサムズシリーズ」は、熟成を重ねることでしか堪能できない
香りと奥深い味わいで、多くのウイスキーファンを魅了してやまない長期熟成ウイスキーをシングルカスク、カスクストレングスでボトリングしたウィスク・イーのオリジナルシリーズ』(ショップページより引用)
ウォードヘッドはグレンフィディックにスプーン1杯だけ他のシングルモルト(バルヴェニーと言われています)を加えたいわゆるティースプーンモルトで、名古屋で毎月開催されているモルトウイスキー試飲会、コニサーズクラブでは2017年11月にグレンフィディックがテーマとして取り上げられ、5本のうち2本がウォードヘッドでした。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 13:59| スペイサイド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

ベンネヴィス 1996 シェリーバット マーメイドラベル【GOD OF WATER シリーズ】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★香りは濃厚で、ねっとりと熟れたマンゴーやグアバ



『当店(酒のやまいち)がスコットランドまで足を運び、蒸留所をまわって辿り着いた自信を持ってお届けする、素晴らしいシングルモルトです。』(ショップページより引用)というシェリーバット熟成のベンネヴィス 1996。マーメイドのラベルが目を惹きます。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 18:46| ハイランド・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

ブルイックラディ 13年 2003【レスト&ビー・サンクフル】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★フレッシュ、ライト、繊細なピート香




バーボン樽13年熟成のブルイックラディ。
『穏やかなピート香。樽出しの高アルコール度数をほとんど感じさせない。フレッシュで飲みやすい。』(ショップページより引用)

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 11:45| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

タリスカー 2008 8年【プロヴェナンス】(スコッチ・シングルモルト・ウイスキー)★秋の枯葉の焚き火の煙、ピートのきいた麦芽



『リフィルホグスヘッド熟成。珍しいタリスカー表記のボトラーズモルト(シングルカスク)』(ショップページより引用)
ボトラーズから出るタリスカーのシングルモルトは、ほとんどが別の名前が付けられています。ディアジオ所有の蒸留所で同様に扱われているのがラガヴーリンで、クラガンモアも同じようになっていることがあります。ディアジオの言う「シックス・クラシック・モルト」(他はダルウィニー、オーバン、グレンキンチー)はその名前でボトラーズから出させないというのが決まりとなっているようです。

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 10:14| アイランズ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

ピート リーク エンバース カロニ ラムカスク フィニッシュ アイラ シングルモルト【ブラックアダー】★ツンとしたウッディーな香り。スモークしたベーコン、和三盆、完熟のパイナップル、ハチミツ



『エンバースとは、おき火や、燃えさしのこと。ピートをふんだんに焚きこんだ、ヘビリーピーテッド麦芽を使用した、スモーキーさが際立つ特別な1本。』(ショップページより引用)
ラムカスク フィニッシュのアイラモルトというのは飲んだことがないかも。蒸留所名が明らかにされないアイラモルトはラガヴーリンであることが多いので、これもそうでしょうか?

楽天ブログ テーマ「モルトウイスキーの話題」
posted by ophiuchi at 14:18| アイラ・モルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする